スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2   

[RGSS]デバッグ高速化

使い方は → こちら

[RGSS]デバッグ高速化
Graphics.update を少しいじることで、デバッグプレイ時にキー押下でフレームレートを上げたりフレームスキップを行い、デバッグプレイの高速化を図ります。

スクリーンショット サムネイルクリックで拡大画像が見られます。


プログラムは続きにあります。

=begin
===============================================================================
  ☆★☆★☆★☆★ デバッグ高速化 ★☆★☆★☆★☆
=============================================================================== 

 製作・開発:STERS

  Page::http://stersblog.blog15.fc2.com/

導入方法------------------------------------------------------------------

    このスクリプトを Scene_Debug より下 Main より上に
   新しく作ったセクションにコピペして入れてください。
    これで導入は終了ですが「同じセクションに入れておきたい」
    という場合には
    def ~~~~~
         ・
         ・
         ・
         ・
         ・
    end
    の部分を切り取り(コピー)して同じ部分を消して、   
    消した部分に切り取り(コピー)した部分を貼り付けてください。
    
--------------------------------------------------------------------------

これを導入することで
デバッグプレイを高速化
ができるようになります。

使い方--------------------------------------------------------------------
1.まずはこのスクリプトを導入してください。

2.設定項目を変更してください

--------------------------------------------------------------------------
このスクリプトの簡単な説明

REFRESH_TIME は画面の更新(Graphics.update)を
       何フレームに1度やるか?と言うもので
             2を指定すると更新回数は2分の1(=二倍速
             3を指定すると更新回数は3分の1(=三倍速
             4を指定すると更新回数は4分の1(=四倍速
             ・・・・・・
             と指定した回数分の1回に更新回数を減らします。

FRAME_RATE は画面の更新回数(Graphics.frame_rate)を
           変更しますので、ヘルプファイルにも書いてあるとおり、
           数値が大きいほどCPUを使用するので注意が必要かと思われます。
      こちらは値が小さいと逆に遅くなります(40未満)

=end
module Graphics
  #--------------------------------------------------------------------------
  # ☆ 設定項目
  # 使わない場合は通常値にしてください
  #--------------------------------------------------------------------------
  # 何フレームに一度更新するか?
  # 1 が通常です。
  REFRESH_TIME = 10
  
  # 一秒に何フレーム使うか?
  # いわゆる fps値 です。
  # 40が通常です。
  FRAME_RATE = 120
  
  # 高速化に使うキー
  HY_SPEED_KEY = Input::F7
  
  #######
  #元のフレームレート
  RATE = 40
end
#==============================================================================
# ■ GraphicsUpdate
#==============================================================================
unless $@
class << Graphics
  alias hyspeed_update update unless $@
end
end
module Graphics
   def self.update
    if Input.press?(HY_SPEED_KEY) and $DEBUG
      last = self.frame_count
      hyspeed_update if self.frame_count % REFRESH_TIME == 0
      self.frame_rate = FRAME_RATE
      self.frame_count += 1 if self.frame_count == last
    else
      hyspeed_update
      Graphics.frame_rate = RATE
    end
  end
end

web拍手 by FC2   

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

STERS's Development Room

STERSの開発室っぽい何か。


プロフィール

Name:STERS
Unity3D/C#/PHP/js/C++/VB
などを勉強中です

[STERS's Room]
[ファイル置き場]

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
ブログ内Google検索
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。