スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2   

SkypePushToTalk を更新しました

SkypePTTは更新されています。 こちらの記事

コメントにて報告していただいた「タスクトレイへの収納」を追加しました。
また、Windows7 64ビットでの動作確認もしました。

64ビット版ではまず、Skype4COMを登録する必要があり、regsvr32を使います。
バッチファイルを付属しましたので、そちらを実行してみて、駄目だった場合は、各自場所を調べて登録してみてください。

ダウンロード : SkypePTT

【更新内容】
◆タスクトレイに格納
最小化時にタスクトレイ(タスクバーの時計まわり)へと格納するようにしました。
右クリックでメニューが出ますので、各種設定が可能です。
また、ダブルクリック(または右クリックから「元に戻す」)でメインウィンドウの表示をします。

◆Windows7 64ビットでの動作確認。
先日インストールしたwindows7が64ビットなので、動作確認してみました。
少し海外の掲示板サイトを回ったら、comコンポーネントの登録とx86でのビルドすればできる、のようなことがあったので試したところ、出来ました。

もちろん、windowsXP 32ビットでも動作確認しています。

◆Skype 5.3.0.111で動作確認。
新バージョンでの確認。

web拍手 by FC2   

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

はじめましてsyazunaと申します。

ここのサイトにある、狙い撃ちというRGSSという面白そうなものがあったので使わせていただいたのですが、狙い撃ち属性を設定したスキルを実行して狙い撃ちできるようにはなるのですが、スキルの終了、enterキーを押すと144行目でNoMethodErrorが起きてしまいます。

undefined method 'hp' for nil:NilClass
と出てしまいます。

どうすれば正常に動きますか?
教えてくださいお願いします!

syazuna | 2011/06/07 17:21

syazunaさん、はじめまして。

改めて狙い撃ちスクリプトを確認したところ、"hp"と単体で書かれているのが原因のようです。
加えて、座標判定が微妙のような気がしたので、少しだけ作り変えました。

っと、こちらが原因でした。すみませんでした。

スクリプトを貼り直したので、ご確認ください。
設定項目の書式は変わっていませんので、そこだけ使用中のものをコピペで上書きして構いません。

http://stersblog.blog15.fc2.com/blog-entry-344.html

STERS | 2011/06/07 21:48

STERSさん
迅速な対応有難うございます。

こちらの問題なのかも知れませんが、165行目でNoMethodErrorが起きてしまいます・・・

どうすれば改善できるでしょうか・・・?
教えていただけたら有難いです。

syazuna | 2011/06/07 23:26

syazunaさん

うーん。こちらの環境ではエラーは出ませんね。

もしかしたら狙い撃ちスキルの対象が”なし”になっていませんか?
多分、syazunaさんが想像しているものと若干違うんですねこれ。
対象ありのスキルで、部位というか画像中心を狙ってどーんみたいなかんじなんですね。


・・・ちょっとこれどうしようかと思っていたところなので、
スキル発動→全体からターゲットを狙う
という仕様が面白そうなので、こちらに変えました。

設定項目は変更ありません。
スキルの対象を敵全体または味方全体に指定してくださいね。
http://stersblog.blog15.fc2.com/blog-entry-344.html

STERS | 2011/06/08 00:47

STERSさん

迅速な対応有難うございます。

すみません、対象がなしになっていました;
迷惑を掛けてすみませんでした。

正常に動いたので報告しました。

syazuna | 2011/06/08 07:17

syazunaさん

無事に動作したようでなによりです!

STERS | 2011/06/08 19:24

失礼します
Skype 5.5.0.113をWindows7 32ビットSP1で使っています
Build 2011/06/06を起動してskypeに接続ボタンを押すと、アプリケーションのコンポーネントで、
ハンドルされていない例外が発生しましたと出てクラッシュしてしまいます

これがエラーメッセージです
CLSID {830690FC-BF2F-47A6-AC2D-330BCB402664}を含むコンポーネントのCOMクラスファクトリを
取得中に、次のエラーが発生しました80040154

Windows7 64ビット環境については注意事項があったようですが、32ビットでも何か注意すること等あるのでしょうか?

水 | 2011/08/07 22:56

水さん

こんにちは。
Windows7 Professional x32 SP無し ですが、こちらでも確認しました。

少し調べたところ、5.3.0.120以降はSkypePTTで利用している公式のSkype4COM.dllというものが消えているようです。
ExtrasManagerに含まれているらしく、それが消えてる?のが原因のようです。

https://developer.skype.com/accessories
からSype4COMをダウンロード。
zip形式なので、解凍して skype4com.dllをSkypePTTと同一フォルダに配置。
regsvr32 .\skype4com.dll とバッチファイルを書き換えて実行。
とりあえずはこれで"Skypeに接続"の動作確認しました。


ちょっとこれでは困りますねぇ・・・
何かしら考えて近々プログラムの方を更新します。

STERS | 2011/08/08 11:28

失礼します。
Skype 5.5.0.124をWindows7 64ビットSP1で使っています。
Build 2011/08/08で Push の動作は正常なのですが Switch の動作が全くできないです。
何か確認すべき点のヒントはあるでしょうか?

い | 2011/11/03 11:41

>い さん

こちらもほぼ同じ環境だと思いますが、switchの動作も問題なく行えました。
原因はわからないですね…

どうしてもswitchの機能を使いたいのであれば、Skypeのメニューバーから
「ツール」-「設定」-「詳細」-「ショートカット」
とたどると、「マイクのミュート」がありますので、そちらを使用してみてはどうでしょう。

機能的にはSkypePTTで提供しているものと同じで、キーを押したらミュートのON/OFFが入れ替わります。

STERS | 2011/11/03 13:49

さっそくの回答ありがとうございました。
ショートカットは、Skypeがフォーカスされているときしか機能しないと思い込んでいましたが、他のプログラムを使用中でもミュートが効くことが確認できましたので、意図した動作が可能でした。

い | 2011/11/03 17:19

STERS's Development Room

STERSの開発室っぽい何か。


プロフィール

Name:STERS
Unity3D/C#/PHP/js/C++/VB
などを勉強中です

[STERS's Room]
[ファイル置き場]

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
RSSリンクの表示
ブログ内Google検索
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。