スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

web拍手 by FC2   

COMODO Internet Security

以前は、AVGとZoneAlarmの組み合わせでセキュリティしてましたが、AVG自体の問題や相性の問題が悪いという情報を目にしたので、
半年ぐらい前からCOMODOとAviraの組み合わせに変えています。

導入当初はcomodoの設定項目が英語というのとなんか難しいこと言ってるな?でデフォルトのままで使っていました。
が、今まで使っていたソフトの一部が動かなくなってしまったんですよ。

調べてみるとdefense+という機能がいけないらしい。
ということで設定項目を開いて完全停止にしました。

とりあえずはこれで、つい最近まで大丈夫だったのですが、5.3にアップデートしたらまた起動しなくなってしまった。
メモリが確保できないよ的なエラーが出る・・・


これまた調べてみると、2chのcomodo板が引っかかった。
どうやら、guard32.dllというのが実行ファイルに寄生するようになっちゃうらしい。
これもうウイルスだろ・・・とか思っちゃったり。

HKEY_LOCAL_MACHINE\SOFTWARE\Microsoft\Windows NT\CurrentVersion\Windows\AppInit_DLLs
このレジストリの値を空っぽにすることで解決するらしい。

早速試してみる。
結果:解決した。

guard32.dllを寄生しないようにすると、defense+を設定していても機能しない、というのが欠点ぽい。
まあ、もとより使ってない僕には関係の無い話であった。

web拍手 by FC2   

コメントの投稿


非公開コメント

コメント

STERS's Development Room

STERSの開発室っぽい何か。


プロフィール

Name:STERS
Unity3D/C#/PHP/js/C++/VB
などを勉強中です

[STERS's Room]
[ファイル置き場]

カテゴリー
最近の記事
最近のコメント
カレンダー
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
RSSリンクの表示
ブログ内Google検索
Google
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。